ご挨拶


エレコン株式会社は、1954年の創業から電気設備の設計施工をおこなってきました。

その他、空調設備や通信・CATVなどの次世代通信インフラの設計施工実績などもあり、縁の下の力持ちとして、社会の安全で快適な空間づくりに貢献しています。

様々な場面で電気設備を提供

(1)電気設備(公共工事):社会資本の整備でも、豊富な技術実績。
(2)電気設備(民間工事):”街のシンボル”に命を与える仕事。
(3)通信・CATV:次世代通信ネットワーク構築に技術で貢献
(4)空調設備工事:新しい時代のクリーンで快適な環境づくり。
(5)電設資材販売:最新情報とともに、多様なニーズに対応。

電設資材販売

電気設備の工事内容は日を追って多様化し、資材一つをとっても、使用には高度な技術ノウハウが必要。当社では、長年にわたって蓄積した電設工事の技術実績をもとに、取引先の多様なニーズにお応えしています。基本となるケーブル、各種配管資材はもとより、最新のLED照明やソーラーシステムまでもおまかせください。

技術者の若いパワーで取引先の信頼にお応えします。

斬新な感性と柔軟な発想、そして果敢な行動力。若手への大幅な権限移譲で新技術領域を拓く。既存の技術領域に満足せず、常に新しいジャンルにチャレンジし、自らビジネスを発掘する。

これが当社の人材ビジョン 「計画・工夫・実行 が出来る人」です。 
また、若手への権限移譲を積極的に推進し、幅広い分野で活躍できる施工管理者を育成しています。さらに現場では毎朝、当社の施工管理者あるいは職長がスタッフを集め、リスクアセスメントを取り入れたKY(危険予知)活動始業点検を実施しています。仲間と自分を守るため、安全に関するミーティングは、常に綿密に行っています。

エレコンは「安全で快適な機能空間」の提供を経営理念とし、取引先、社会から信頼される企業をめざしています。